Press Releases 2021 ()

新モジュール式テストプラットフォームで、ADAS機能の検証を加速

IPG Automotiveは、Keysight Technologies社、Nordsys社と自動運転エミュレーション(ADE)システムの設計開発を共同で行っています。

IPG Automotiveは、テクノロジーのリーディングカンパニーであるKeysight Technologies社、自動車ソフトウェアやV2XソリューションのスペシャリストであるNordsys社と共同で、高度に自動化された先進運転支援システム(ADAS)や機能の検証を加速する為のモジュール式テストプラットフォームの設計・開発に取り組みます。

自動車業界は大きな転換期に直面しており、既存の価値観を打ち壊すような新技術(テクノロジーディスラプション)が次々と発表されています。ADAS対応車両の意思決定ユニットで処理する必要のあるセンサの数やデータ量は、開発、シミュレーション、試験の各分野での課題を大きくしています。さまざまなセンサエミュレーション実装の技術的限界に関わる複雑さに加えて、標準的インターフェースの欠如による、完全で包括的な環境への統合も課題となっています。

IPG Automotive、Keysight Technologies社、Nordsys社の3社は自動運転エミュレーション(ADE)プラットフォームソリューションを開発するため、数年にわたる協力体制を立ち上げました。グローバル衛星測位システム(GNSS)、レーダやカメラセンサ、車両間通信(V2X)など、車載のすべての関連センサへの同期接続を単一のシステムでエミュレートするものです。ADEを使用することにより、自動車OEMとそのパートナーは、センサフュージョンや意思決定アルゴリズムを含むコンポーネント、ソフトウェア、システムの開発やシミュレーションに集中できます。商用の3Dモデリング、HILシステム、既存のテストおよびシミュレーション環境の統合を容易にするオープンプラットフォームです。

IPG Automotiveのマネージング・ディレクタであるSteffen Schmidtは、次のコメントを発表しました。「当社の革新的なソフトウェアソリューションによって、全ての環境を含む現実のテストシナリオを、高レベルのディテールを持つ仮想世界に転送できます。この強力でリアルタイム対応のソフトウェアモデリングテクノロジーをADEに導入でき、またこのパートナーシップにKeysight Technologies社、Nordsys社と共に参画できることを嬉しく思います」

Related Files

Keysight Pressemitteilung print
2.62 MB / JPG
Keysight Pressemitteilung Web
0.66 MB / JPG